手続き

ナンバー変更をしました-手続きに必要な書類は?料金は?【実体験】

2019年6月25日

引っ越したときに必要な手続きの一つが車のナンバー変更です。

一番後回しにしがちな手続きです。

この面倒な手続きをやってきたので、手続きに必要な書類や料金についてまとめます。

基本的には、警察署で必要書類をもらって陸運局で手続きをします。

実体験ですので、これを読めばナンバー変更に必要なことが分かります。

 

旧所有者が準備する書類

まず旧所有者に準備してもらいます。僕の場合は販売店でローンを組んだので、旧所有者は販売店の会社です。必要書類は販売店から届きました。

その時の販売店とのやりとりは、こちらの記事になっています↓

https://kusuri-info.work/archives/4969

販売店から送られてきた書類はこちらです

  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • 印鑑証明(旧所有者)

 

 

自分が準備する書類




前回の記事で、いくつか必要書類をそろえました。

この日は、警察署に車庫署名を受け取りに行きました。

これですべての書類が揃いました。

自分で準備した書類がこちら

  • 車庫証明
  • 住民票
  • 印鑑証明
  • 車検証

 

 

 

陸運局で手続き




揃った書類と実印を持参して、いよいよ陸運局に行きました。うっかり出発が遅くなり、陸運局には15時50分に着きました。ナンバーセンターと書かれた建物に行きました。受け付けの親切なおばさんに聞くと、向かいの建物に行く必要があるとのこと。しかも、そちらは受付が16時までだそうです!!なぬーー!!そこでは、「16時10分には機械を落としますので、急ぎ目でお願いしますね~」と穏やかに言われました。3つほど書類の記入が必要でしたが、車検証から車名などなどを転記して10分で書き終えました。それを提出すると、次はナンバーセンターに戻ります。そこで、新しいナンバープレートを受け取ります。隅っこにドライバーがあって、それを使って自分で付け替えます。封印を取るのに悪戦苦闘していると、担当のおじさんがやってくれました。

あっという間に、作業は完了。

無事にナンバーを変更できました。

ネットで見ると、引っ越したのにナンバーを変えないと罰金50万円なんてか書かれていたので、びくびくしていましたが、そんなことは全く言われず、あっという間に手続きは終わりました。足立ナンバーではなくなり、やっと地元民になった気分です。

 

 

まとめ

車のナンバー変更をしたときの手続きをまとめました。

実際やってみての感想は、車検の時に一緒に手続きをするの方がいいかと思います。

費用を抑えたければ安い車検を探すこともできます。

 

車検比較サイトで安い車検を検索できます

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

 

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

おすすめ記事

1

どの風邪薬を選べばいいか悩んだことはありませんか。 ドラッグストアに行くと、風邪薬だけでもたくさんの種類があります。 風邪薬はたくさんのメーカーが販売していますから、種類も多くなってしまいます。 この ...

2

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

痔みたいだけど、恥ずかしくて病院に行きたくない。 市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の ...

5

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-手続き

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.