コーヒー

おいしいコーヒーを毎日飲もう【ネスカフェバリスタはコスパもいいよ】

2019年12月23日

コーヒーは健康に良いです。目安としては1日3~4杯飲むとさまざまな病気の予防になります。コーヒー好きには朗報ですね。

コーヒーにこだわりがなくても、おいしいコーヒーを毎日飲みたいですね。ネットで評判のコーヒーを買うか、ネスカフェバリスタなどのコーヒーマシンを使うのもおすすめです。僕も使っていますが、手ごろな値段でおいしいコーヒーが時短で淹れられます。

 


コーヒーマシンが無料!/ネスカフェ ドルチェ グスト

コーヒーは健康に良い

コーヒーは健康に良いです。コーヒーを毎日3~4杯飲むと、いくつかの病気の予防になります。この効果は、インスタントコーヒーでも変わりません。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールに抗酸化効果があります。カフェインレスコーヒーでも病気の予防が期待できるんです。

 

死亡リスクが下がります

国立がんセンターがコーヒーと死亡リスクの関連について追跡調査を行っています。コーヒーを毎日飲むと全く飲まない人に比べて死亡率が24%下がるという研究結果があります。

 

糖尿病を予防

コーヒーを毎日飲むと2型糖尿病の予防になります。コーヒーを1日4~6杯飲む人は、1日2杯以下の人に比べて2型糖尿病の発症リスクが28%下がります。クロロゲン酸が、糖の吸収を抑えて食後の血糖値の上昇を抑えます。

 

肝臓にも良い

コーヒーを毎日飲んでいる方が、肝機能の数値が良かったという研究結果が複数あります。肝がんを予防する作用があるのではないかと言われています。クロロゲン酸の抗酸化作用によって酸化ストレスから肝臓を守り、炎症を抑えていると考えられています。

血圧は変わらない

コーヒーを飲んでも血圧への影響はほぼありません。カフェインによって一時的に血圧が上がりますが、毎日飲んでいると影響はほぼなくなります。コーヒーを飲んで血圧が上がるという心配はほとんどありません。

おいしいコーヒーを飲むには

このように、コーヒーには様々な健康効果があります。コーヒーを毎日飲んでいる人には朗報ですね。

どうせ飲むならおいしいコーヒーを飲みたいですね。こだわりの豆を使う人もいますが、そこまでのこだわりがない人がほとんどです。「でもおいしいコーヒーが飲みたい!」そんな方は、珈琲きゃろっとなどネットで評判のコーヒーを購入してみるのも手です。



大人気の【送料無料】お試しセット
コーヒー通の豆専門店

 

 

ネスカフェバリスタ

僕は、2年前からネスカフェバリスタを使っています。インスタントコーヒーですが本格的な味です。上記の通り、インスタントでも健康効果を期待できます。



ネスカフェバリスタのメリットは以下の通りです。

ネスカフェバリスタのメリット
・インスタントの割においしい
・いろんな味が楽しめる
・時短になる
・値段が手ごろ

 

インスタントの割においしい

インスタントの割においしいです。ブラックで飲んでもおいしいです。インスタントコーヒーはブラックで飲むことはなかったんですが、ネスカフェバリスタはブラックでもおいしいです。

 

いろんな味が楽しめる

ネスカフェバリスタは、5種類のメニューが楽しめます。カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ブラック、ブラック(マグサイズ)があります。ファミレスのドリンクバーの気分でコーヒーを楽しめます。

 

時短になる

忙しい朝でも、数分でおいしいコーヒーを淹れられます。普通のインスタントコーヒーも数分で淹れられますが、このおいしさは無理ですね。

 

値段が手ごろ

値段が手ごろです。1杯当たり20円ほどです。僕はコーヒー用の水筒を持っていて、仕事の時にコーヒーを持参します。コンビニで100円のコーヒーを飲むよりも節約になります。

忙しい朝でも、数分でおいしいコーヒーを水筒に準備できます。

使っているのは以下の水筒です。飲み口が大きくてコーヒーに向いています。

 

まとめ

コーヒーは健康に良いです。目安としては1日3~4杯飲むとさまざまな病気の予防になります。

おいしいコーヒーを毎日飲むなら珈琲きゃろっとなどネットで評判のコーヒーがおすすめです。

僕が使っているネスカフェバリスタなら、手ごろな値段で、時短で、おいしいコーヒーが淹れられます。



 

ネスカフェ ドルチェ グスト/ネスレは、コーヒーマシンが無料でレンタルでき、14種類以上のカフェメニューを、1台で楽しめます。

↓↓
コーヒーマシンが無料!/ネスカフェ ドルチェ グスト

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

よく読まれている記事

1

  コロナウイルスの感染予防には、手洗いや、手洗い後のアルコール消毒が有効です。テーブルや食器、ドアノブや便器などの消毒には次亜塩素酸ナトリウムが有効です。流行期には特に消毒をして感染を予防 ...

2

新型コロナウイルスが広がっていますが、”正しく怖れる”ことが大切と言われています。マスクの買い占めをしたりしてパニックに陥らないようにしたいですね。マスクやアルコール消毒に注意が行きがちですが、こまめ ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

使い分けの方法は決まっていません。 整腸剤には、主に4種類の善玉菌が使われます。 それぞれの特性を生かしたさまざまな組み合わせがあります。 整腸剤は腸に善玉菌を送り込むことで腸内細菌のバランスを整える ...

5

症状に応じて使い分けましょう。 抗ヒスタミン薬 抗ヒスタミン薬の飲み薬には、たくさんの種類があります。大きく分けて2つ―第一抗ヒスタミン薬と第二世代抗ヒスタミン薬があります。 第一世代抗ヒスタミン薬 ...

6

人に聞きにくい体の悩みを抱えたことはありませんか。 このサイトでは、人に聞きにくい薬の疑問を薬剤師の視点で薬の解説をしています。 この記事では、膣カンジダの原因と薬についてまとめています。 わかりやす ...

-コーヒー

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.