病気と薬

ヒルドイドの保湿効果と血行促進効果【ヘパリン類似物質とは】

2020/3/6  

ヒルドイドには保湿効果と血行促進効果があります。保湿効果を期待した市販品や、血行促進効果を利用した傷跡に使える薬が販売されています。 ヒルドイドの成分はヘパリン類似物質です。 ヘパリン類似物質には、血 ...

インフルエンザ脳症の原因とは?【ロキソニンは飲んではいけない?】

2020/3/7  

インフルエンザの流行期になると、重症化してインフルエンザ脳症を発症したというニュースを聞くことがあります。時に、小さな子供はインフルエンザ脳症のリスクが高いため、早めの対応が大切です。 この記事では、 ...

フィアスプは速く効くインスリン【自然なインスリン分泌に近い作用】

2020/3/7  

  フィアスプ注フレックスタッチは新しいインスリン製剤です。すばやく吸収されて、食後の血糖値の上昇を抑えます。 食後の血糖値を抑える、自然なインスリン分泌に近い働きをします。   ...

アレジオンLX点眼液0.1%とアレジオン点眼液0.05%との違いは?【効果が持続】

2020/3/21  

アレジオンLX点眼液0.1%が12月に発売されました。従来品のアレジオン点眼液0.05%よりも、有効成分濃度を2倍にした目薬です。 効果が持続するので、1日2回の使用で目のかゆみや充血を改善します。 ...

麦門冬湯は咳や痰に効果がある【妊娠中も服用できる?】

2020/1/12  

麦門冬湯は咳に効き目のある漢方薬です。痰のからんだ咳、気管支炎や気管支喘息の咳に効果があります。 妊婦さんや授乳中の方も服用できます。(薬剤師などに相談してから使用して下さい。)   咳への ...

パーソナリティ障害の特徴【原因や治療法は?】

2020/1/12  

パーソナリティ障害はうつ病の患者さんが、うつを発症する前から患っていることがあります。多くの人とは異なる反応や行動をすることで本人や周りの人が困っている状態です。アメリカの研究では人口の15%の人がパ ...

トルリシティ皮下注(アテオス)の効果【インスリンを増やす】

2020/1/12  

トルリシティは、インスリンの分泌を促進して血糖値を下げる薬です。インスリンの分泌を促進するGLP-1というホルモンのような働きをします。 直接インスリン分泌を促すわけではありませんが、インスリンの分泌 ...

ミニリンメルトは多尿による頻尿に効果あり【男性の頻尿】

2020/1/11  

ミニリンメルトは尿の量を減らすので頻尿に効果があります。子供の夜おねしょに使われてきた薬ですが、夜中に何度もトイレに起きてしまう成人男性にも使用できるようになりました。特に、尿の量が多いために頻尿にな ...

テオフィリンの副作用の原因とは【血中濃度を上げるもの】

2020/1/3  

テオフィリンは気管支喘息に使う薬です。気道を広げる作用と気道の炎症を抑えます。医療用ではテオドールやユニフィル、市販薬ではミルコデAなどの成分です。   テオフィリンは気管支を広げ、炎症を抑 ...

うがい薬の種類と効果【ポビドンヨードはインフルエンザ予防になる】

2019/12/13  

うがい薬にはどんな種類があるの? 感染予防のうがい薬と、炎症を抑えるうがい薬の2種類があります。 うがい薬にはポビドンヨードを配合したものと、アズレンスルホン酸ナトリウムを配合したものがあります。この ...

八味地黄丸は飲み続ける?【女性も服用できます】

2020/3/27  

八味地黄丸は頻尿など体の冷えによる症状によく使われる漢方薬です。 女性が飲んでもいいの?   結論を言うと、効果が実感できるようなら飲み続けて大丈夫です。体質に合っていれば女性も服用できます ...

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.