病気と薬

トルリシティ皮下注(アテオス)の効果【インスリンを増やす】

2020/1/12  

トルリシティは、インスリンの分泌を促進して血糖値を下げる薬です。インスリンの分泌を促進するGLP-1というホルモンのような働きをします。 直接インスリン分泌を促すわけではありませんが、インスリンの分泌 ...

ミニリンメルトは多尿による頻尿に効果あり【男性の頻尿】

2020/1/11  

ミニリンメルトは尿の量を減らすので頻尿に効果があります。子供の夜おねしょに使われてきた薬ですが、夜中に何度もトイレに起きてしまう成人男性にも使用できるようになりました。特に、尿の量が多いために頻尿にな ...

テオフィリンの副作用の原因とは【血中濃度を上げるもの】

2020/1/3  

テオフィリンは気管支喘息に使う薬です。気道を広げる作用と気道の炎症を抑えます。医療用ではテオドールやユニフィル、市販薬ではミルコデAなどの成分です。   テオフィリンは気管支を広げ、炎症を抑 ...

うがい薬の種類と効果【ポビドンヨードとアズレンの違い】

2020/5/13  

細菌やウイルスを死滅させるうがい薬と、炎症を抑えるうがい薬の2種類があります。 うがい薬にはポビドンヨードを配合したものと、アズレンスルホン酸ナトリウムを配合したものがあります。この2種類が代表的なう ...

八味地黄丸は飲み続ける?【女性も服用できます】

2020/3/27  

八味地黄丸は頻尿など体の冷えによる症状によく使われる漢方薬です。 女性が飲んでもいいの?   結論を言うと、効果が実感できるようなら飲み続けて大丈夫です。体質に合っていれば女性も服用できます ...

クレベリンのウイルス除去効果は?【湿度を保つことが大切です】

2020/5/19  

クレベリンゲルなどはの二酸化塩素の製品は、空気中に二酸化塩素を放出することで、ウイルスや菌を除去するのでしょうか? ある条件ではウイルスが減りますが、かなり限られた条件です。   結論から言 ...

柴苓湯は胃腸炎やむくみなどに効果的【不妊症にも使われます】

2019/12/9  

柴苓湯は胃腸炎によく使われる漢方薬です。炎症を抑える作用やむくみを取る作用もあります。不妊治療にも使われることがあります。 柴苓湯は小柴胡湯と五苓散を合わせた漢方薬です。 吐き気や下痢などの胃腸症状を ...

ヘム鉄と非ヘム鉄の違い【ヘム鉄は吸収が良く副作用が少ない】

2019/11/30  

ヘム鉄はサプリメントとして販売されていますが、医薬品にはなっていません。食べ物では肉や魚に多く含有されています。 ヘム鉄は吸収が良く、吐き気などの副作用が出にくいという特徴があります。 ヘム鉄はサプリ ...

インフルエンザやノロウイルスの消毒【ウイルスのエンベロープとは】

2020/5/9  

インフルエンザやノロウイルスの消毒には、手洗いや、手洗い後のアルコール消毒が有効です。テーブルや食器、ドアノブや便器などの消毒には次亜塩素酸ナトリウムが有効です。流行期には特に消毒をして感染を予防しま ...

フェロミアで気持ち悪くなる?【鉄剤の種類】と【副作用の比較】

2020/5/19  

病院で処方される鉄剤には、フェロミア、フェロ・グラデュメット、フェルムなどがあります。 鉄剤は吐き気の副作用が出ることがありますが、吐き気が出にくくなるよう工夫されています。 鉄剤Aで吐き気が出ても鉄 ...

整腸剤の使い分け【便秘や下痢への効果とは】

2020/3/18  

使い分けの方法は決まっていません。 整腸剤には、主に4種類の善玉菌が使われます。 それぞれの特性を生かしたさまざまな組み合わせがあります。 整腸剤は腸に善玉菌を送り込むことで腸内細菌のバランスを整える ...

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.