皮膚薬/虫よけ

【発毛】アボルブはAGAー男性型脱毛症に効果がある

2018年11月27日

AGA(進行型男性型脱毛症)の原因は

毛髪には成長期、退行期、休止期というサイクルがある。

  • 成長期は2~6年。この期間に髪の毛は伸びる。
  • 退行期は約2週間。この期間に髪の成長が鈍る。
  • 休止期は約3~4ヶ月。この期間は完全に成長が止まり、髪が抜け落ちる。

男性ホルモンのテストステロンから変化した、ジヒドロテストステロンが毛髪の元となる毛母細胞の働きを低下させることが分かっています。

ジヒドロテストステロンはテストステロンを還元する5α還元酵素(5αリダクターゼ)によって生成されます。

5α還元酵素
テストステロン   →   ジヒドロテストステロン

プロペシアはジヒドロテストステロンの生成を抑える
プロペシア(フィナステリド)は5α還元酵素阻害薬です。
5α還元酵素を阻害することによりジヒドロテストステロンの生成を抑えます。
その結果、このジヒドロテストステロンの生成を防ぐことにより毛母細胞の働きを正常化させます。

 
 

前立腺肥大治療薬アボルブも5α還元酵素阻害薬

アボルブ(デュタステリド)もプロペシアと同じく5α還元酵素阻害薬に分類されます。
前立腺はテストステロンやジヒドロテストステロンによって肥大化します。アボルブはジヒドロテストステロンの生成を阻害することにより、前立腺肥大を抑える薬です。
アボルブは前立腺肥大治療薬として承認されていますが、5α還元酵素阻害薬ですから、AGAにも効果があります。
しかも、実はフィナステリドより効果は高いようです。フィナステリドは5α還元酵素Ⅱ型のみに作用するのに対し、デュタステリドは5α還元酵素のⅠ型とⅡ型の両方に作用します。
 
 

ザガーロはアボルブと同じ成分

ザガーロの成分はアボルブと同じデュタステリドです。
アボルブは前立腺肥大の薬として承認されていますが、ザガーロはAGAの薬として承認されています。ザガーロは処方医薬品(自費)で、医師による処方が必要です。

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

よく読まれている記事

1

イソプロパノールはエンベロープウイルスに有効です。コロナウイルスもエンベロープウイルスなので有効と思われます。 ・エンベロープウイルスにも効果があるので、新型コロナウイルスへの効果も期待できます。 ・ ...

2

乙字湯は症状が軽い痔に効果的な漢方薬です。 症状がひどいときは、坐薬や軟膏などの外用薬を使いましょう。 ・乙字湯は症状が軽い痔に効果的な漢方薬です。 ・症状がひどくないけど、悪化するのが心配な方や、で ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

痔みたいだけど、恥ずかしくて病院に行きたくない。 市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の ...

5

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

6

新型コロナウイルスのPCR検査が注目されていますね。どんな検査にも言えますが、PCR検査も100%的中する訳ではないので、医師は問診やCT検査などを総合的に判断して診断します。PCR検査は診断を下すた ...

-皮膚薬/虫よけ
-

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.