生薬・漢方薬

五苓散が二日酔いに効く?【医者も使ってます】

2019年3月20日

二日酔いの効く漢方薬として五苓散があります。

二日酔いになった時に使用する医師も多いようです。

五苓散の成分

五苓散は以下の5つの生薬でできています。

 

・タクシャ

利水作用があり、むくみや口の渇きに効果があります。

 

・ブクリョウ

利水作用があるのでむくみなどに効果があります。

滋養、鎮静作用もあります。

 

・ソウジュツ

利尿作用があります。

健胃整腸作用もあります。

 

・ケイヒ

健胃作用、発汗作用などがあります。

 

・チョレイ

利尿作用や消炎作用などがあります。


五苓散の効果

五苓散は二日酔いに効果のある漢方薬です。

五苓散の効能効果には、「二日酔い」「悪心」「嘔吐」「頭痛」などが挙げられています。

 

ツムラ五苓散の効能又は効果は以下の通りです。

【効能又は効果】
口渇、尿量減少するものの次の諸症:
浮腫、ネフローゼ、二日酔、急性胃腸カタル、下痢、悪心、嘔吐、めまい、胃内停水、頭痛、尿毒症、暑気あたり、糖尿病

 

余分な水分を出す

五苓散には利尿作用があります。

漢方用語で「水(すい)」と呼ばれる、余分な水分を外へ排出してくれます。

 

お酒を飲みすぎると、体に余分な水分がたまり、むくみが生じてしまうことがあります。

五苓散は、余分な水分を出すことにより、むくみを改善し、頭痛やだるさなども改善していきます。


どんな人に効くか

五苓散が効くのは、体に水分が溜まりやすい人です。

 

二日酔いの時に、顔がむくんだ状態になる人に向いています。

 

お酒を飲んでいるときにトイレの回数が少ない人にも向いています。

尿量が少ないために、体に水分が溜まりやすいと考えられるからです。

 

お酒を飲む前に服用しても効果的です。

また、二日酔いになってから服用しても効果があります。


まとめ

・五苓散は二日酔いや、それに伴う吐き気、頭痛に効果のある漢方薬です。

・体の中の余分な水分を外に出すことで、むくみや頭痛などを改善していきます。

・特に、お酒を飲んだ時にむくみが出る人、トイレの回数が少ない人に効果的です。

 

 

 

参考資料:日経DI2014/12/8

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

おすすめ記事

1

どの風邪薬を選べばいいか悩んだことはありませんか。 ドラッグストアに行くと、風邪薬だけでもたくさんの種類があります。 風邪薬はたくさんのメーカーが販売していますから、種類も多くなってしまいます。 この ...

2

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

痔みたいだけど、恥ずかしくて病院に行きたくない。 市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の ...

5

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-生薬・漢方薬
-

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.