皮膚薬/虫よけ 外用薬

スタデルムクリームがニキビに効く?【成分はイブプロフェンです】

スタデルムクリームは、ニキビに効果のあるものがあります。成分はイブプロフェンピコノールです。ペアアクネなどの市販薬にも配合されています。

外用のイブプロフェン

イブプロフェンピコノールは、消炎・鎮痛作用を有する非ステロイド系外用剤です。イブプロフェンを外用薬に応用するために開発された薬で、抗炎症薬はイブプロフェンより強くなっています。湿疹や帯状疱疹の炎症に効果があります。

イブプロフェンピコノールはニキビにも効果があります。医療用では、スタデルム軟膏、スタデルムクリームがあります。スタデルム軟膏には、ニキビの適応はありませんが、スタデルムクリームは尋常性痤瘡‐つまりニキビの適応があります。



ニキビへの効き方

毛穴に皮脂が詰まってできるものを面ぽうといいます。面ぽうにアクネ菌が繁殖して炎症を起こすことでニキビができます。アクネ菌は普段から皮膚などにいる常在菌ですが、皮脂が詰まった面ぽうで増殖してしまいニキビを引き起こします。

イブプロフェンピコノールは面ぽうができるのを邪魔します。ウサギを使った実験では、スタデルムクリームによって、面ぽうになった毛穴が大きくなるのを抑え、脂質を減少させました。イブプロフェンピコノールは抗炎症作用があるため、赤いニキビに有効です。非ステロイド性の抗炎症なので、ニキビ菌によって引き起こされた炎症を改善します。

 

 

イブプロフェンピコノールを配合した市販薬

イブプロフェンピコノールを配合した市販薬が販売されています。大抵は、イソプロピルメチルフェノールという殺菌成分も配合されています。イソプロピルメチルフェノールはニキビの原因となるアクネ菌などに対する殺菌作用があります。イブプロフェンピコノールが面ぽうの生成と炎症抑え、イソプロピルメチルフェノールがアクネ菌を殺菌することで効果を発揮します。二つの成分の効果が合わさることで、ニキビを改善していきます。

 

  • メンソレータムアクネス25メディカルクリームb

すぐに浸透し、べたつかないクリームです。

 

 

  • ペアアクネクリームW

すっと伸びて、ベタつかないクリームです。透明になるクリームなので目立ちません。

 

 

 

まとめ

・イブプロフェンピコノールは、消炎・鎮痛作用を有する非ステロイド系外用剤で、イブプロフェンを外用薬に応用するために開発された薬です。

・イブプロフェンピコノールはニキビにも効果があります。

・イブプロフェンピコノールは面ぽうの生成を抑え、炎症を抑えることでニキビに効果を発揮します。

・市販薬では、アクネ菌などに対する殺菌作用があるイソプロピルメチルフェノールとの配合剤があります。

 

 

参考資料:添付文書、インタビューフォーム

 

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

 

\\1枚24円送料無料のマスクはこちら//

送料無料のマスクサブスク

 

おすすめ記事

1

8月29日からマスクの転売規制が解除になります。またマスクが品薄になるのではないか、マスクの価格が上昇すのではないか、と心配の声が上がっています。 今のところ、ネットでの価格は安定していますし、マスク ...

2

薬剤師の転職は、転職サイトを選ぶところから始まります。この記事では、3つの厳選した転職サイトを紹介します。病院や調剤薬局に強いサイト、派遣に強いサイトなど特徴を把握して選びましょう。求人件数などのデー ...

3

僕は調剤併設型ドラッグストアで働いていますが、ほとんどストレスがありません。   なんでストレスなく働けているか?   結論から言うと、①人間関係のストレスが少ないから、②売り場の ...

4

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

5

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

6

市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の薬の作用について解説します。 目次1 痔の種類2 ...

7

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-皮膚薬/虫よけ, 外用薬
-,

© 2020 わかりやすい薬の解説 Powered by AFFINGER5