喘息・COPD/呼吸器の病気

気管支拡張症の症状と治療薬

2019年6月17日

気管支拡張症とは、気管支の壁が損傷を受けて、気管支が広がったまま元に戻らない状態になる病気です。

先天的な原因や子供のころの肺炎、感染を繰り返すことで、気管支の壁が壊れたり弱くなったりします。

壊れた気管支の部分に細菌やカビが繁殖することでさらに悪化してしまいます。

気管支の炎症が起こった部分に血管が増えるために、出血が起こることがあります。(喀血)

 

 

症状

痰や咳などが主な症状です。肺炎を起こしやすくなります。痰に血が混じる血痰や、気道の炎症部位の出血(喀血)が起こることがあります。

 

[ad]

 

治療

マクロライド系抗菌薬と痰をさらさらにしてスムーズに出す薬などが使用されます。感染が起こってる場合は抗菌薬で感染を抑える治療します。出血をひどい具合はカテーテルからゼラチンを注入して血管を詰めて出血を止める治療などが行われます。

 

まとめ

・気管支拡張症とは、気管支の壁が損傷を受けて、気管支が広がったまま元に戻らない状態になる病気です。

・治療には、主にマクロライド系抗菌薬と痰をさらさらにしてスムーズに出す薬などが使用されます。

 

 

参考資料:一般社団法人日本呼吸器学会ホームページ

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

おすすめ記事

1

どの風邪薬を選べばいいか悩んだことはありませんか。 ドラッグストアに行くと、風邪薬だけでもたくさんの種類があります。 風邪薬はたくさんのメーカーが販売していますから、種類も多くなってしまいます。 この ...

2

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

痔みたいだけど、恥ずかしくて病院に行きたくない。 市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の ...

5

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-喘息・COPD/呼吸器の病気
-, ,

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.