泌尿器系

ミニリンメルトは多尿による頻尿に効果あり【男性の頻尿】

2019/12/28  

ミニリンメルトは尿の量を減らすので頻尿に効果があります。子供の夜おねしょに使われてきた薬ですが、夜中に何度もトイレに起きてしまう成人男性にも使用できるようになりました。特に、尿の量が多いために頻尿にな ...

ウラジロガシの尿路結石への効果とは

2019/9/3    ,

ウラジロガシは尿路結石の民間薬として古くから使用されています。 サプリメントとしても販売されていますが、ウロカルンという医薬品にもなっています。 この記事では、ウラジロガシの効果について解説します。 ...

【泌尿器】ミニリンメルトの夜尿症治療での位置付けとは?

2018/11/27  

夜尿症とは 夜尿症とは、おねしょのことです。 小学生くらいになってもおねしょをしていたら夜尿症ということになります。 小学生でもおねしょをしている子は結構いそうな気がします。 夜尿症の定義がこちらです ...

no image

【過活動膀胱】ラシックスとウリトスの併用は可能?

2018/11/16  

90代女性の処方箋にウリトスが追加になっていました。 夜間頻尿を相談されたそうです。 ご家族の方は、利尿剤との併用を心配していました。 頻尿になる薬と頻尿の薬ということで、相反する薬が処方されているよ ...

no image

【サプリメント】ノコギリヤシは頻尿に効く?ー飲み合わせは?

2018/11/13  

ノコギリヤシは前立腺肥大に効果があるのか ノコギリヤシは、サプリメントとしてドラッグストアでよく見かけるようになりました。 サプリメントですから効能効果をうたうことはできません。 では、みなさん何を期 ...

no image

【排尿障害】男性の尿もれは病気?対策は?

2018/11/13  

トイレに行ったあと、尿が漏れてしまうという経験はありますか。もしかしたら、これは病気なんじゃないか?と思った事がありますか。 でも、実は健康な男性に良く起こる現象です。 八味地黄丸は飲み続ける?【女性 ...

no image

【過活動膀胱】ベオーバとベタニスの違い

2018/11/6  

β3刺激薬 ベタニスに続くβ3アドレナリン受容体刺激薬です。 効能効果は「過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁」 ベタニスと同じく、抗コリン作用がありません。 そのため、口喝、便秘、霧視 ...

【タダラフィル】ザルティア、シアリス、アドシルカは適応疾患が異なる

2018/11/6  

ザルティア錠、アドシルカ錠、シアリス錠の3剤は一般名はタダラフィル錠で、同成分の薬です。同じ成分ですが、適用に違いがあります。 ザルティアは前立腺肥大の治療薬です。 アドシルカは肺動脈性高血圧の治療薬 ...

no image

【頻尿】過活動膀胱治療薬ベタニスは循環器の副作用に注意

2018/10/30  

排尿障害治療薬について勉強していた流れからベタニスについてもまとめてみます。 ベタニスは2011年に初のβ3刺激薬として発売された過活動膀胱の薬です。 新しい薬だと思っていましたが、もう7年も経つんで ...

no image

排尿障害治療薬の分類

2018/10/30  

前立腺肥大の患者さんが来局されました。処方内容は以下の通り。 タムスロシン フラボキサート エビプロスタットBD 前立腺肥大の勉強を久しぶりにしてみます。 ざっくりと排尿障害薬の分類を。   ...

© 2020 わかりやすい薬の解説-公式サイト Powered by AFFINGER5