メンタル/睡眠

【ADHD治療薬】コンサータとストラテラの作用

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の有病率は小児5~6%程度成人3~4%です。学校のクラスに一人、職場に一人いてもおかしくない計算になります。

大人になってから、仕事のミスなどが多いことなどに自分で気づいて受診することも多いそうです。




成人のADHD治療薬は二種類

日本で成人のADHD治療薬として承認されているのはメチルフェニデート徐放錠(コンサータ)アトモキセチン(ストラテラ)のみです。成人のADHDには、この二つが第一選択薬となっています。このどちらかを選択して使用します。即効性を求める時は、コンサータを使用すのが一般的です。

 

 

コンサータの特徴

コンサータは、脳内のドパミンとノルアドレナリンを上昇させます。

それにより、多動、不注意などの症状を抑えます。

副作用としては、頭痛、食欲不振、動悸などがあります。
指定医のみ処方できる薬です。




ストラテラの特徴

ストラテラは、脳内のノルアドレナリンを上昇させます。

コンサータに比べて、効果が発現するまでに時間がかかります。

副作用吐き気、口渇、頭痛などです。

 

 

薬物療法の必要ないことも

ADHDにはうつ症状などが合併することもあるので、そのような場合には抗うつ薬などが処方されることもあります。

一方、薬物療法の必要ない方も多くいます。

その場合、病気というよりその人の特性と考えることもできるのでしょう。認知行動療法などの、非薬物療法で生活が改善するケースも多いそうです。

確かに、病気とまでは行かないまでも、ADHDに当てはまる人は多くいる気がします。

 

 

まとめ

・コンサータは、脳内のドパミンとノルアドレナリンを上昇させることで、多動、不注意などの症状を抑えます。

・ストラテラは、脳内のノルアドレナリンを上昇させる薬で、コンサータより効果がでるまでに時間がかかります。

 

参考資料:Credentials2018年10月号

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

 

\\1枚24円送料無料のマスクはこちら//

送料無料のマスクサブスク

 

おすすめ記事

1

8月29日からマスクの転売規制が解除になります。またマスクが品薄になるのではないか、マスクの価格が上昇すのではないか、と心配の声が上がっています。 今のところ、ネットでの価格は安定していますし、マスク ...

2

薬剤師の転職は、転職サイトを選ぶところから始まります。この記事では、3つの厳選した転職サイトを紹介します。病院や調剤薬局に強いサイト、派遣に強いサイトなど特徴を把握して選びましょう。求人件数などのデー ...

3

僕は調剤併設型ドラッグストアで働いていますが、ほとんどストレスがありません。   なんでストレスなく働けているか?   結論から言うと、①人間関係のストレスが少ないから、②売り場の ...

4

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

5

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

6

市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の薬の作用について解説します。 目次1 痔の種類2 ...

7

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-メンタル/睡眠

© 2020 わかりやすい薬の解説 Powered by AFFINGER5