さくらインターネットからエックスサーバーにドメインを移管した話

この記事は約3分で読めます。

このサイトは、現在エックスサーバーを利用しています。

サーバーとは、インターネットサイトを作るために必要な土地のようなものです。

サイトを建物とすると、建物を建てるための土地が必要になるというわけです。

以前は、さくらインターネットを使っていましたが、速度を早くしたいと思い解約しました。

そして、エックスサーバーにドメインを移管しました。

 



 

さくらインターネットは安い

さくらインターネットを利用していた理由は、ずばり安いからです。
一番安いプランだと500円程度です。
Wordpressでブログを始めた時は、googleアドセンスも合格していませんし、本当に収益が生まれるのか半信半疑でした。
とりあえず、趣味のための出費と思って、月に500円くらいならいいかなと考えました。

あと、ブログを始めるにあたって、少しだけ本を読みましたが、さくらインターネットが本で紹介されていました。
もちろん、エックスサーバーやロリポップサーバーも紹介されていましたが、費用が安く済むことなどからさくらインターネットがおすすめされていました。
ちなみに勉強した本はこちらです。

 

 

速度の低下が気になる

さくらインターネットで問題なく使用できていましたが、段々と読み込み速度が遅くなってきました。
一番安いプランを利用していたので、バージョンアップすれば改善したのかもしれません。
使用するプラグインが増えたり、テーマを変更していたことも影響していたのでしょうか。
そこで、インターネットで「ブログ 遅い」などと検索して、色々と対策を講じましたが、なかなか改善しませんでした。
そこで、思い切ってエックスサーバーに引っ越しすることにしました。

 

 

エックスサーバー



 

ブログの引っ越しは、なかなかの作業量なので躊躇しましたが、思い切って行動を起こしました。
エックスサーバーに引っ越したところ、明らかに読み込み速度が改善しました。
費用は月に900円程度です。
400円ほどのアップしましたが、最近では多少の収益が発生していますので、この程度の出費は許容できます。

そして、エックスサーバーコントロールパネルが利用しやすいです。
さくらインターネットは、その点少し難易度が高く、初心者の私はかなり勉強しました。
エックスサーバーのコントロールパネルはシンプルで助かっています。

何より、速度が向上することで、いつも読んでくださっている方々に快適に利用していただけます。

 

 

まとめ

さくらインターネットからエックスサーバーにドメイン移管して、読み込み速度が改善しました。
さくらインターネットにも利点があって、費用が安く済みブログを開始するときにおすすめです。
エックスサーバーも比較的安い上に、操作がシンプルなのが魅力です。