男子ごはん♯563サバ缶のポテトサラダを作ってみた

この記事は約2分で読めます。

「男子ごはん」はテレビ東京で日曜の昼にやっている料理番組です。

その中で、紹介された料理初心者でも簡単にできるレシピをご紹介します。

今回は”サバ缶のポテトサラダ”です!

 

材料(二人分)

サバ缶:1缶(200g)

じゃがいも:2~3個(400g)

キャベツ:1/8個(150g)

玉ねぎ:1/4(50g)

レモンの皮:適量

レモン汁:大さじ1/2

マヨネーズ:大さじ5

塩、黒こしょう:各適量

 

 

下ごしらえ

玉ねぎを縦薄切りにして水にさらす

キャベツを1センチ角に切る

じゃがいもの皮をむく

キャベツをザルに入れる

(キャベツを加えることで食感が加わる)

キャベツに塩を振り揉み込む

じゃがいもを茹でる

じゃがいもは4等分に切り、強めの中火で水から15~18分茹でる

(じゃがいもは竹串がスーッと通ったら茹で汁を捨てる)

再び火にかけて水分をとばしたらマッシャーでつぶす

バットに移して冷ます

 

仕上げ

じゃがいもをボウルに入れる

缶詰の汁を切ったサバ(1缶)を加える

(生臭くならないようにするため、サバ缶の汁は使わない)

みずけを切った玉ねぎ、キャベツ、マヨネーズ(大さじ5)を加える

レモン汁(大さじ1/2)レモンの皮(適量)を加える

塩(少々)で味を整える

 

最後に黒こしょう(適量)を振って完成