胃腸と肝臓の病気

強力ポステリザン軟膏の使い方と作用

強力ポステリザンは、病院で処方される痔の薬です。大腸菌死浮遊液ステロイド剤が配合されています。

この記事では、強力ポステリザンの使い方作用について解説します。

 

 

 

痔の薬の種類

痔は、直腸や肛門に炎症ができている状態です。硬い便によって患部が傷つき、炎症はさらに治りにくくなってしまいます。

痔には、痔核裂肛などがあります。

 

痔核とは、肛門の内部や周囲の血流が悪くなり腫れる状態のことです。

裂肛とは、肛門の出口付近の皮膚が切れたり裂けたりする状態のことです。

 

痔の治療薬には、炎症を抑える薬、傷の治りを良くする薬、痛みを抑える薬などが使われます。

 

 

強力ポステリザンの作用と使い方



強力ポステリザンは、大腸菌死浮遊液ヒドロコルチゾンの配合剤です。抗炎症作用と、治癒を促進する作用があります。通常は、1日1〜3回適量を患部に塗布するか肛門に注入します。塗布することも注入することもできる容器になっています。

大腸菌死浮遊液

大腸菌死浮遊液は、大腸菌の死骸です。患部に大腸菌の死骸を塗布することで、白血球が集まってきます。それにより、患部を悪化させる大腸菌に対する抵抗力が高まります。白血球の働きが高まることで、感染を防ぎ、治癒を促進する作用があります。

 

ヒドロコルチゾン

ヒドロコルチゾンは、5段階中4のベリーストロングの強さのステロイド剤です。ヒドロコルチゾンは血管透過性亢進抑制、熱炎症抑制、浮腫抑制等の抗炎症作用があります。患部の腫れなどの炎症を抑える働きがあります。

 

 

 

 

副作用は?



”大腸菌死浮遊液”という言葉に不安を感じる方がいるかもしれません。でも、これはあくまでも大腸菌の死骸ですので、”感染する”ような心配はありません。副作用として報告されているのは、感染症ではなく塗布した場所のかゆみなどの症状です。

副作用の報告は0.43%となっています。1632例中7例です。副作用の主なものは、そう痒感2件(0.12%)、便意1件(0.06%)、適用部位不快感1件(0.06%)等となっています。

また、ステロイド剤を配合しているため、感染症の疑いがある場合には使用できません。

 

 

まとめ

・痔は、直腸や肛門に炎症ができた状態です。硬い便によって患部が傷つき、炎症がさらに悪化することがあります。

・強力ポステリザンには、大腸菌死浮遊液とステロイド剤が配合されていて、抗炎症作用と、治癒を促進する作用があります。

 

 

参考資料:強力ポステリザン軟膏添付文書、インタビューフォーム

 

 

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

 

\\1枚24円送料無料のマスクはこちら//

送料無料のマスクサブスク

 

おすすめ記事

1

8月29日からマスクの転売規制が解除になります。またマスクが品薄になるのではないか、マスクの価格が上昇すのではないか、と心配の声が上がっています。 今のところ、ネットでの価格は安定していますし、マスク ...

2

薬剤師の転職は、転職サイトを選ぶところから始まります。この記事では、3つの厳選した転職サイトを紹介します。病院や調剤薬局に強いサイト、派遣に強いサイトなど特徴を把握して選びましょう。求人件数などのデー ...

3

僕は調剤併設型ドラッグストアで働いていますが、ほとんどストレスがありません。   なんでストレスなく働けているか?   結論から言うと、①人間関係のストレスが少ないから、②売り場の ...

4

膣カンジダの市販薬には、エンペシドL、メディトリート、フレディCC、フェミニーナ膣カンジダ錠があります。カンジダ菌の増殖を抑える作用があります。 膣カンジダの市販薬は、もともと病院で処方されてきた医療 ...

5

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

6

市販薬でなんとかしたい。 痔のつらい症状で、人知れず悩んでいる方も多いと思います。 痔の市販薬は、症状を一時的に抑える薬です。この記事では、市販の痔の薬の作用について解説します。 目次1 痔の種類2 ...

7

市販の水虫薬には、病院でも処方されるものがあります。この記事では、市販されているもののうち病院で良く処方される薬を紹介します。 水虫薬の作用についても解説します。 ✔水虫には抗真菌薬を使 ...

-胃腸と肝臓の病気

© 2020 わかりやすい薬の解説 Powered by AFFINGER5