乙字湯の効果はどれくらい?【いぼ痔】【切れ痔】

この記事は約3分で読めます。

乙字湯は痔の軽い症状に効果的です。

痔の治療には、炎症を抑える薬、傷の治りを良くする薬、痛みを抑える薬などがあります。例えば、強力ポステリザン軟膏は炎症を抑える作用と傷の治りを良くする薬です。強力ポステリザン軟膏についてはこちらをご覧ください↓

痔の治療の基本は軟膏や座薬などですが、軽い症状には乙字湯などの漢方薬も使います。

乙字湯は病院で処方されることもありますが、市販薬も販売されています。

こちらから乙字湯を購入できます。

【生薬製剤ピーチラック 《乙字湯》】


痔の症状

痔の症状は、肛門のあたりの痛みや出血です。硬い便などで、肛門や直腸に傷がつくと炎症が起きてしまいます。いぼ痔や切れ痔があります。いぼ痔は肛門のあたりの血流が悪くなって晴れている状態です。切れ痔は、肛門のあたりが切れている状態です。

 

痔の薬

最初に強力ポステリザン軟膏を紹介しましたが、他にもネリプロクトやボラザGなどの薬が使い分けられます。

ネリプロクトは、痛みや出血がひどい時に一時的に症状を抑える薬です。

 

ボラザGは、ステロイドを含まない痔の治療薬です。

 

市販薬にも塗り薬や座薬などがあります。いくつかの種類がありますが、市販薬は一時的な症状を抑えるために使えます。

 

乙字湯の効果

乙字湯は、痔の症状が軽い時に使用できます。病状がそれほど激しくないいぼ痔や切れ痔に有効です。

ツムラ乙字湯の効能効果は以下の通りです。

病状がそれほど激しくなく、体力が中位で衰弱していないものの次の諸症:
キレ痔、イボ痔

1日に2~3回内服します。

当帰(トウキ)、 柴胡(サイコ)、 黄芩(オウゴン)、 甘草(カンゾウ)、 升麻(ショウマ)、 大黄(ダイオウ)という生薬が配合されています。

大黄(ダイオウ)には便秘を改善する作用もあります。軟便の場合にはあまり向きません。甘草が配合されているので、ごくまれに一時的な高血圧になることがあります。甘草による副作用についてはこちらをご覧ください↓

 

乙字湯はインターネットで購入できます。

 

60%OFFで購入できるサイトはこちらです
↓↓

【生薬製剤ピーチラック 《乙字湯》】

まとめ

・乙字湯は痔の軽い症状に効果的です。

・症状がひどい場合は、市販の軟膏や座薬の方が効果があります。長引く場合は病院に行きましょう。

 

参考資料:ツムラ乙字湯添付文書、インタビューフォーム