生活/子育て

ブリタの浄水器を15年使った感想【メリットとデメリット】

ブリタの浄水器は15年くらい使っています。浄水器には、蛇口に付けるタイプやブリタの置き型のものなどがあります。ウォーターサーバーを使っている方も増えています。ぼくは実家で使っていたので、いまもブリタの浄水器です。

ブリタの浄水器を使って長くなるので、メリットとデメリットをご紹介します。

ブリタの置き型浄水器のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットはシンプルにおいしいこと、きれいな水が飲めることです。
デメリットは、カートリッジ交換が面倒、置き型なので倒すことがある、浄水に時間がかかることです。

 

メリット

メリットはシンプルにおいしいこと、きれいな水が飲めることです。
✔水がおいしくなります

「水のおいしさが分かるのか!」と突っ込まれそうですが、水道水よりおいしくなります。特に数年前に引っ越した時にブリタの浄水器で水がおいしくなっていることを再確認しました。

前に住んでいた場所は東京の下町で、金町浄水場という結構評判の良い浄水場の水を飲んでいました。昔はおいしくなかったらしいんですが、今はとてもおいしい水と言われています。

数年前に、関東の別のエリアに引っ越しました。田舎になったので水はおいしくなるかと思いきや、水道水が臭い。こちらの方には申し訳ないですが、水道水がとても臭いました。これで、「自分も水の味が分かる人なんだ」と分かったかけです。

でも、浄水器に入れたところ水道水の臭いは感じなくなったんです。やっぱりブリタの浄水器でおいしくなっている!と再確認しました。

 

✔きれいな水

上記と被りますが、水がきれいになります。浄水器なのできれいになります。以下の浄水性能12項目を除去します。活性炭とイオン交換樹脂で不純物を吸着除去していきます。

遊離残留塩素、溶解性鉛、総トリハロメタン、2-MIB(カビ臭)、CAT、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ブロモホルム、ジブロモクロロメタン

しかもカートリッジが改良されて12項目中9項目で除去性能が向上しています。

米を研ぐ時に使うとご飯がおいしくなります。汁物などの料理やお茶やコーヒーを入れるときにも使っています。

 

 

デメリット

デメリットは、カートリッジ交換が面倒、置き型なので倒すことがある、浄水に時間がかかることです。
✔カートリッジの交換

カートリッジ交換が面倒ですがやるしかありません。カートリッジの交換時期は8週間です。安いカートリッジをネットで探しておきましょう。

カートリッジは日本仕様のものと並行輸入品が流通しています。浄水能力にさがあり、交換時期が変わって来るので日本仕様のものがおすすめです。購入すときは「日本仕様」と書かれていることを確認しましょう。

✔浄水に時間がかかる

ブリタの浄水器は、水道水をろ過していく作りになっています。ろ過していくのに時間がかかるので、一度に大量には作れません。

お湯を沸かして、コーヒーメーカーに水を入れて、米を研いで…とやっているとすぐに浄水した水はなくなってしまいます。次に浄水が完了するのを待つ必要があるのはデメリットです。

 

✔たまにこぼしてしまう

うっかり浄水器を倒してしまうことがあります。つい最近も、キッチンを水浸しにしてしまいました。こぼしても水なので、拭けばいいんですが要注意です。

 

まとめ

ブリタの浄水器のメリットとデメリットをまとめました。
メリットはシンプルにおいしいこと、きれいな水が飲めることです。
デメリットは、カートリッジ交換が面倒、置き型なので倒すことがある、浄水に時間がかかることです。

 

浄水器にはいくつかの種類があります。

 

「やっぱりブリタは面倒かな」という方にはウォーターサーバーがいいかもしれません。おいしい水の宅配サービス アクアクララ無料お試し実施中! です。

 

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

-生活/子育て

© 2020 わかりやすい薬の解説-公式サイト Powered by AFFINGER5