皮膚薬/虫よけ

ディートとイカリジンーどっちを選ぶ?【虫除け成分の効果】

2019年5月29日

虫除け成分の代表はディートとイカリジンです。

ディートは色々な虫に対して効果がありますが、高濃度の場合はいくつか注意点があります。

イカリジンは効果のある虫の種類がディートより少ないですが、子供にも安心して使用できます。

どちらも高濃度になるほど、持続時間が長くなります。高濃度だと効果が強いというわけではありません。繰り返しますが、持続時間の違いです。

ディートとイカリジンの特長についてはこちらをご覧ください。

 

この記事では虫除けスプレーの選び方を解説します。

簡単に言うと、大人にはディート、子供にはイカリジンです。

 

 

大人が使うならディート

ディートの特徴は、幅広い効果があることです。蚊、ブヨ、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)、ツツガムシの忌避の効果があります。様々な虫の忌避に効果があるため、キャンプや屋外の作業の際にはディートを配合するものがおすすめです。

注意点は、合成樹脂を溶かしてしまうことがあるということです。女性の場合は、ストッキングを溶かしてしまうことがあります。特に高濃度の虫除けを使用する場合には注意が必要です。

 

高濃度のディート

ディート30%配合の高濃度の製品があります。高濃度になると、効果の持続時間が長くなりますが、効果が強力になるわけではありません。長時間、屋外にいる場合などにおすすめです。低濃度の製品でも効果は同じですが、持続時間が短いためこまめに使用する必要があります。

 

 

子どもには使用制限

ディートは子供には使用制限があります。12%までのディートは6カ月未満の乳児には使用できません。30%のディートは12歳未満の小児には使用できません。

 

 



 

子どもにはイカリジン

ディートは子供に使用制限がありますが、イカリジンは子供にも使用できます。しかも、効果はディートと同程度です。ただし、イカリジンが効果を発揮するのは、蚊の成虫、ブヨ、アブ、マダニに対してだけです。そのため、キャンプや海外旅行など様々な虫に対する忌避を狙う場合は、効果が限定的なので注意が要ります。蚊などの日常の虫除けとして使用するのに向いています。

 

 

高濃度のイカリジン

イカリジンも高濃度の製品が販売されています。ディートの場合と同様に、高濃度の製品では効果の持続時間が長くなります。この場合も、効果が強力になるということではありません。

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

 

 

まとめ

・虫除けは、大人にはディート、子供にはイカリジンです。

・大人が使用するなら、幅広い効果があるディートを配合したものがおすすめです。

・子供が日常の虫除けとして使用する場合は、イカリジン配合の虫除けがおすすめです。

・ディートもイカリジンも高濃度のものは効果持続時間が長くなります。効果が強力になる訳ではありません。

 

 

参考資料:

農業と環境No.103独立行政法人農業環境技術研究所

忌避剤Q&A国立感染症研究所

ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策についてー厚生労働省

殺虫剤研究班のしおり 第 88 号(2017 年 10 月)日本衛生動物学会

 

 

*医薬品の使用に当たっては、担当の医師、薬剤師等の指示に従って下さい。

よく読まれている記事

1

  コロナウイルスの感染予防には、手洗いや、手洗い後のアルコール消毒が有効です。テーブルや食器、ドアノブや便器などの消毒には次亜塩素酸ナトリウムが有効です。流行期には特に消毒をして感染を予防 ...

2

新型コロナウイルスが広がっていますが、”正しく怖れる”ことが大切と言われています。マスクの買い占めをしたりしてパニックに陥らないようにしたいですね。マスクやアルコール消毒に注意が行きがちですが、こまめ ...

3

「病院に行ったけど薬をもらうのを忘れた」 そんな経験はありますか?薬をもらい忘れて連休に入ってしまうと薬局を探すのにも一苦労です。そんな時、処方箋のネット予約が便利です。   EPARKくす ...

4

使い分けの方法は決まっていません。 整腸剤には、主に4種類の善玉菌が使われます。 それぞれの特性を生かしたさまざまな組み合わせがあります。 整腸剤は腸に善玉菌を送り込むことで腸内細菌のバランスを整える ...

5

症状に応じて使い分けましょう。 抗ヒスタミン薬 抗ヒスタミン薬の飲み薬には、たくさんの種類があります。大きく分けて2つ―第一抗ヒスタミン薬と第二世代抗ヒスタミン薬があります。 第一世代抗ヒスタミン薬 ...

6

人に聞きにくい体の悩みを抱えたことはありませんか。 このサイトでは、人に聞きにくい薬の疑問を薬剤師の視点で薬の解説をしています。 この記事では、膣カンジダの原因と薬についてまとめています。 わかりやす ...

-皮膚薬/虫よけ
-,

Copyright© わかりやすい薬の解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.