整形外科系の病気と薬

図を見てわかる解説

イベニティ皮下注の作用機序と副作用【骨粗鬆症治療薬】

このサイトでは、患者さんに薬の説明をする薬剤師の視点で薬の解説をしています。 普段、患...
整形外科系の病気と薬

ヘバーデン結節の症状と治療

ヘバーデン結節の特徴は、指の第1関節が変形し曲がってしまう症状です。 第1関節だけに症状が現れ...
整形外科系の病気と薬

ヘルニコアの効果【腰痛】【椎間板ヘルニア】

ヘルニコアは、椎間板ヘルニアによる腰痛に使用される薬です。1回の治療で終了しますが、使用できる状態の...
整形外科系の病気と薬

【再生医療】脊髄損傷に対する新たな治療法ーステミラック注

札幌医科大学の研究チームによって、非常に画期的な再生医療が開発されました。 2019年2月にステミ...
整形外科系の病気と薬

【骨粗鬆症】フォルテオの作用と投与期間

フォルテオとは フォルテオは骨粗鬆症の薬です。 効能効果は「骨折の危険性の高い骨粗鬆症」となっ...
整形外科系の病気と薬

【整形外科】手根管症候群は神経の圧迫によって生じる病気-原因と治療法は?

手根管症候群の患者さんが来られました。 手のしびれ、痛みが症状の病気です。 一緒に仕事を...